THE BAY BALI ヌサドゥアのビーチフロントで遊ぼう

2012年に、ヌサドゥアの複合施設「バリコレクション」の裏手にOPENしたTHE BAY BALIに行ってみました。宿泊していたグランドミラージュからバリコレクションまでは1時間に1本、無料のシャトルバスが出ていますがちょうど出発したばかりの時間だったので、タクシーを利用。タクシー代も片道300円くらいだったので、気軽に出掛けられます。THE BAY BALIについては、大まかな場所と、入っている施設だけ調べてバリコレクションの裏手にある、というくらいの認識でとりあえずタクシーでバリコレクションへ。
ベビーカーを持っていない小さな子連れ家族にはこの大雑把な「バリコレクションの裏手」という認識は、失敗。バリコレクションの正面玄関 「GATE A」に付いてそこから、歩くこと、歩くこと、、、20~30分くらいかかったでしょうか。まっすぐ歩いてくれない3歳男児は、あちこち寄り道最後には、おんぶ!抱っこ!になるので(親の勝手で歩かせているのだから、子供のワガママではない)子連れなら、THE BAY BALIに直接タクシーを付けるのが良いと思います。大人だけなら、バリコレクションを見物しながら歩いても大変ではない距離。ちなみに、グランドミラージュとバリコレクションを往復するシャトルはバリコレクションの中のSOGO前 「GATE C」に停車。THE BAY BALI から GATE C までは歩いても訳無い距離でした。我が家は、帰りは時間がちょうど良かったので、シャトルを利用しました。
バリコレクションの一番奥、ビーチ側のゲートの前にあるTHE BAY BALI に到着。
「OCEAN WALK」という通路を通って、ビーチへ。
プールが利用できる「De Opera」やクリスピーダックで有名な、ウブドの「Bebek Bengil」などビーチフロントにダイニングが立ち並び食事をしに行って、そのまま浜辺や海で遊べます。Bebek Bengilは、ウブドよりも料金は高いようですがビーチで遊べることを考えると、良いのかも。各お店にシャワーが設置されているので砂だらけになって遊んでも、大丈夫。
まずは、このビーチを散策。
夕刻で、潮が引いていて服を着たまま海に足を入れて遊んでいる人がいっぱい。
人がいっぱいいるし、小さな子供も遊んでいたから大丈夫だと思ったのか息子が、海に行きたい!というので、歩いて行ってみました。粗い白砂なので、ビーチサンダルを履いていないと足裏が痛いかも。水はきれいです。
今まで、ビーチリゾートに行っても素足でビーチを歩くのは、怖がって泣いて嫌がっていた息子。子供は、靴を履いて砂場やビーチで遊ぶのは大好きだけど素足はまだ怖がる子供が多いのでそのうち大きくなったら歩けるようになるか…と思っていました。今回初めて、歩いてみたい!水に入ってみたい!と言ったのは成長を感じたところでした。

にほんブログ村 ← クリックお願いします

Familytravelog

アジア好き家族の旅日記から始まったブログですが、2017年よりシンガポールに移住。シンガポール暮らしの日常を綴っています。 【メッセージはfamilytravelog@gmail.comにお願いします】

0コメント

  • 1000 / 1000