RESTU health massage and spa

バリ島に到着した翌朝ホテルで朝食を済ませ、朝10時にさっそく向かったのはゴータマ通りにある RESTU health massage and spa
バリ島ウブドのゴッドハンドと言えばボディワークスセンターのアルサナさんが有名ですがそのアルサナさんの弟子として長年学び独立してRESTUを開いたのが、WAYAN ARJANAさん。夫は、バリに着いたらまず、ワヤンのマッサージを受けたくて事前に予約して行きました。
設備は簡素な街スパで、着替える場所や紙パンツなどはなく部屋に入ったら、その場で着衣をすべて脱ぎベッドにうつ伏せになってサロンをかけてもらいすぐにマッサージが始まるので事前知識のない日本人女性だと、少々驚いてしまうかもしれませんが・・・ベルをリーンと鳴らしてマッサージが始まるとそんなことはどうでも良くなってしまうくらいすばらしい「治療」のようなマッサージを受けることができます。まず、ワヤンの手が、とても温かくて体中のツボにぐいぐい入ってくる。一度体をバラバラにして、きちんと組み立て直してもらうかのようなすごいマッサージなのです。事前に日本から予約して行ったのは到着翌日の、夫1人分だけだったのですが施術終了後に、その翌日の私の分と翌々日の夫の分を、予約して帰りました。ワヤンのマッサージは、60分と90分の2コースあり本当は90分受けたかったのですが予約が埋まっていたので、わずかに空いていた枠の、60分のみ。60分で175,000ルピア(≒1,700円)では申し訳ないくらい素晴らしいマッサージでした。
小さい子供連れなので私と夫は、日にちをずらして予約を取りました。マッサージが終わる時間頃に迎えに行くと子供の分まで飲み物を出してくださったり子供を抱っこして遊んでくれたり受付の女性たちも、優しくて和やかなスパです。
場所は、おしゃれなお店や美味しいワルンが並ぶゴータマ通りのラヤウブド通りに近いあたり。カキアンバンガローからだと大人だけなら充分歩いて行ける距離ですが子供を連れて歩くには遠いのでホテルカーの無料送迎をお願いしました。ゴータマ通りは、カキアンバンガローのあるハノマン通りを北上して一本隣の通りなので、徒歩で行くのは簡単ですが。ウブドの細道は一方通行が多いので、車でカキアンからRESTUに向かうには、モンキーフォレスト通り→ラヤウブド通り→ハノマン通り→デウィシタ通り→ゴータマ通り・・・と、ぐる~っと回るので、15分ほど時間がかかりました。お店の目の前につけなくても良ければ、ラヤウブド通りの、ゴータマ通り付近で車を降りてしまったほうが早いですね。久しぶりのウブド、バイクと大型バスの多さに驚きました。

にほんブログ村 ← クリックお願いします

Familytravelog

アジア好き家族の旅日記から始まったブログですが、2017年よりシンガポールに移住。シンガポール暮らしの日常を綴っています。 【メッセージはfamilytravelog@gmail.comにお願いします】

0コメント

  • 1000 / 1000