朝から泡と苺の幸せ♪ シェラトン香港タワーズルームの朝食

シェラトン香港でタワーズルームに宿泊すると、最上階18階のオイスター&ワインバーで朝食をいただけます。


2階ロビー横にあるレストランで食べることもできますが、オイスター&ワインバーのほうをおすすめします。


だって、この景色を見ながらの朝食ですから。

エレベーターのボタンでは、17階が最上階。そこで降りて、階段を上がると、18階のオイスター&ワインバーに着きます。

おはよう、香港。

バーというから、あまり広くない場所を想像していましたが、とても広い、というか長い。かなり長く、テーブルが続いています。


朝食で利用しているのは一番奥なので、奥までずんずん進みます。

クラブルームの朝食場としては、席も多いので、ジジババ子連れの大所帯でもまとめて座れる大きなテーブル席もありました。1才の甥っ子に、ベビー用ハイチェアも借りられます。

サラダやコールドミール、フルーツ、パン、点心、粥、ドリンク類はビュッフェ形式。

ドリンクカウンターの端にひっそりと、ワインクーラーがあるのを発見。

朝からスパークリングワインもあり。

メインディッシュは、一人一品オーダー形式。

種類豊富で迷ってしまいました。


ホテル朝食で食べたいものと言えば、エッグベネディクト。私はハムやベーコンが苦手なので、サーモンに変えてもらいました。

お約束の、エッグ入刀。

とろ~り卵がたまりません。

オムレツ

フレンチトースト。美味しいけど量多すぎ。二人だったらオムレツとシェアでちょうど良いくらいボリューミー。

スモールサイズのステーキも。

メニューにはなかったけれど、子供たちにパンケーキをお願いしてみたらOKでした。

ビュッフェにあった蝦餃子と焼売。

蝦がプリンプリンで美味しかった。

ここのビュッフェで感動したのは、フルーツのコーナーに、山盛りのイチゴが並んでいたこと!


朝食にイチゴが並んでいるのは、初めて見たかも??


とにかくイチゴ大好きな子供たち。イチゴ狩りに来たのか?というくらい、イチゴばっかり食べました。


5才の息子は、パンケーキの他にはイチゴとハムばっかり食べていた…・

フルーツとスパークリングなんて、旅ならではの幸せ。


日頃は、登園と出勤で朝はバタバタ子育て母ちゃんですから。

ここぞとばかりに、絶景と食事を堪能させてもらいました!

Familytravelog

アジア好き家族の旅記録&日常記録 【メッセージはfamilytravelog@gmail.comにお願いします】

0コメント

  • 1000 / 1000